トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  個人神話  >  骨骨ロックなのさ!

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

骨骨ロックなのさ!

2014年08月30日

反骨。
骨骨ロック、骨ロック~♪

モノゴコロついたころからそんな感じだったから、
なんら今の動きに変ったものは見つからないんだけど、
全く違うものは最高の家族がいるってこと。
ここは死んでも守んなきゃね。

ボツボツ長野行き。

もっと前だったら、
「その時」
って、後から、ああ、あの時は~ってなるけれど、
ボチボチ人間40年やってると、
「その時」
が、まさに今なんだなと実感できる。

だから全身全霊、全力で行く。
緩いときもあれば加速するときもある。

どちらかというと加速する方がウェイトが高いんだけど、
今ここだ、という感触がパツンパツン来てる。

今はそこにひたすら集中するためにシンプルになる。

とくに、宇宙のリズムに一体になり、
もいちど、自然の循環の輪の中に入れさせてもらうためには、
たくさん削ぎ落す必要がある。

いま、大変な時代、っていうけれどホントそうなのかな?
って思うことがある。
むしろたくさんありすぎて持て余してるってことにしか見えないんだ。

そんなさ、刺激を求めなくても生きていけるよ。
軽くなろうぜ。
って、刺激をひたすら求めてのこれだから信用おけないんだけど、
ひたすら求めてきたからこその僕なりの究極のってのが、
今、ぼやけて見える。

それは、どんだけ力を抜いて、かつ、
そこそこのエクスタシーを得られるか。

楽をしたい、ってのではない。
日々を忙しく過ごしていても、
最小限のエネルギーで、最大限の喜びをいかに得られるか、
まあ、ここが一つの通過点であるんですよ。

小川に漂う、一枚の葉のように、
ヒラヒラと、ときにハラハラと。

僕はヒッピーにあこがれてその世界に入り込んだけれど、
仲間はたくさんできたけれど、
反骨の反骨だから、そこにも、
ん~、ちょっと違うな~ってなって、
ヒトの生活って一人ではなりた立たず、
あるいは特定の集団で自給自足も成り立たず、
ヒトも生物も含め多種多様な世界の中の、
どうにも逃れられない関係性の中でしか見いだせない真実があるから、
僕は、そこに落とし込んでいく。

言葉としての「田舎」に入っていくけれど、
シンプルになって、ヒラヒラ~ハラハラのサイズ感が伊那谷なんだ。

浮世離れして、人里離れたってところに住まないし、
むしろ、伊那谷の生活居住区のなかでの人間関係に入っていく。
もちろんウザいこともたくさんあると思う。

紅白歌合戦じゃないけど、
あっちのあの人はこう言ってた、
あの人はこう言ってた、みたいなw

ぜんぜん乗りませんよ。
そんなの。

あ、戦争はなしです。
最低限。

とは言え、40年生きてきたから何だ~って、
さっき書いたけれど、
大したことないわ。

人間関係とかいまだ難しいよ。
ホント。

でも、難しいからこそ、シンプルになってみたい。

原理的には難しい話ではないと思うのよ。

まず、
家族をひたすら大事にする。
(今は、だけれども)半径50メートルくらいの人を助ける。
知り合った人を大切にする。
客人をひたすら持て成す。

徹底しよう。
不器用だから、これしかない。

それを頑張って生きていけないヒト社会なら、
滅びてしまえ!
って。

たった一回の生だからね。

あってるかどうかなんてどうでもいい。

反骨だけど、気持ちよく生きたいんだ。

ということで、しばらくはSNSはやめにして、
とことん伊那谷に潜っていきます。

音なき匂いをかぎ、
ス~ハ~して、
漂い、
ふっと、「そういえば!」って気づき、
ああ戻ってきたな~

って。
さ。

感覚を磨いで行くんだ。

骨骨ロックだぜ!

しばらくは潜るけれど、客人はひたすらもてなすので、
アイツ、何やってん?
みたいに気になったら会いに来てください。

ライブです。
今ここを生きる、この瞬間をもっと現場に落とし込んでいきます。
人との出会い、コトの起こり、
一つ一つが見逃せない。

だから、しばらくは集中します。

このブログは続けますけれど。

また~
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

kazooさん

Author:kazooさん
整体師 健康管理士

一人宗教家
勝手に思想家・哲学者
生命探検家

老人になったら最高にオモロイ人になります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。