FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  雑感  >  米と麦

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

米と麦

2014年03月21日

今度飢饉とかあったらボイコットされるよ、きっと。
「もう、生えてきてやんない~」って。

お米さんと麦さんに。

食ってキレイごとじゃないと思うのね。

今ある問題の多くは食べ過ぎが原因。

生活習慣から派生する諸症状(肥満、糖尿病、高脂血症など)は、
全て高カロリー、食べ過ぎが原因。
だから何よりも叩かれるべきは、ココ。

そもそも人体の設計は飢えといかに戦うかに備えて造られてきたわけだけど、
30年くらい前から、飽食になって、これまでの設計とは合わなくなって、
そこで生活習慣病などの疾患が生まれた。

因果関係ははっきりしてます。

ところが、原因がすり替えられてしまうんだね。
アイツがわり~~~って。

なんでも100%身体に良い食べ物なんてありません。
その、一番量を多く摂っていたものに含まれる良くない成分を問題視すれば、
主食がダメだと言うことになる。

もうね、
お米(糖質制限)と麦(グルテンフリー)の叩かれようって言ったら、
あ~~~あ~~~

そもそも、どちらもアメリカ由来だと言うことが泣けてくる。
あの体型を見てみよう。

麦はアレルギーがあれば取らないに越したことないし、
中毒性あるって言っても、
美味しいものは(糖質、旨み、脂質)すべてドーパミンが出ることは分かっているから、
何を持って中毒なのかをハッキリした方がいいし、
ダイエットと言ってもそれはグルテンでなく糖質制限なんじゃない?
って思ってしまうし。
腸の問題で言うならば、高たんぱく食の方が明らかに腸内環境が悪くなる。
(調子がよくなったってところは一考する必要あるけども)
遺伝子操作されたからってなると在来種ならばOK?

お米も
確かに糖尿病になってしまったら有効だけれども、あくまでも対処療法だしね。
腸内に長くとどまって、、、
みたいな話もあるけれど、
例えば昔の飛脚なんて消化が遅いからこそ燃費が良いって話もある。

そもそも問題は(あ、ここが言いたい!)
これまで人類が種を長らえるために
お世話になってきた米や麦を
いとも簡単に悪者にできるってことじゃないの?


リスペクトから始めようよ、
何よりも進化に寄り添ってくれたことに対する。

そこから食べ方が変化するのだったらいいと思うけれど、
なんだかね~

食はモノ(科学的な物質)じゃないんだから。
もっと親密な関係を!

あ、田植え行こうよ。今年も。
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

kazooさん

Author:kazooさん
整体師 健康管理士

一人宗教家
勝手に思想家・哲学者
生命探検家

老人になったら最高にオモロイ人になります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。