トップ  >  その他  >  全ての英霊の上に

全ての英霊の上に

2013年08月15日

今日は終戦記念日。

今僕らがこの豊かな生活ができているのも、
全ては国を守ろうと命を賭した方々がいたおかげ。
感謝します。

ありがとう。

静かにお眠りください。

先の大戦を経て今日まで様々なことを学ばせていただいています。

何よりも、
戦争は二度としません。
それを胸に生きていきます。

僕はこれ以上戦いを続けると
人類が終焉を迎えると信じています。

人類が他の動物と違う思考様式を得たのも、
ただ、武器の開発をとてつもないものにするとか、
自分の利権をずるがしこく確保するとか、
利益を得られるだけ得て他人と何千倍もの差をつけるとか、
そんなちっぽけな、浅ましいもののゲットじゃない!

そもそもゲットじゃないな・・・

ギヴすること。
持っているものをシェアすること。

ここに、これからの人類のチャレンジがあると僕は感じます。

他の動物と違う思考様式を得たのもの、
その深遠な意味は、
理性と言ったら崇高なものになってしまうけど、
(「反省できる」でもいいかもしれない)
より良い環境がどのようなモノか、気づくことができるということ。

周りを観てください。

気づき、行動している人が増えているのを感じますよね。

ここ数年、ターニングポイントです。
先の大戦からだいぶ時間がかかりましたが、
もっと愛に、もっとぬくもりのある社会に生きようぜ!という
そんな声なき声が僕には聞こえます。

その声に純粋に生きていきます。

いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

kazooさん

Author:kazooさん
整体師 健康管理士

一人宗教家
勝手に思想家・哲学者
生命探検家

老人になったら最高にオモロイ人になります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ