トップ  >  雑感  >  まよきことなかれ

まよきことなかれ

2015年02月01日

僕らは
ある転換期の真っただ中にいて、
それは宇宙の歴史の宿命なんだけど、
何かが終わり、
何かが始まるなが~い瞬間に立ち会っている。

江戸が終わってしまうとか、
戦争どうのとか、そんなタームでなく、
狩猟採取から稲作・農へ、
もっというと四足歩行から二足歩行!
くらいのゆらぎが来ている。

去年末、物理学者ホーキング博士はこんなことを言っている。
こちら

「え?、それ何年か前の映画の話しでしょ?」

あるいはマンガの世界でもいい。
テクノロジーは僕らが知っている以上に進化してる。

例えばバイオテクノロジー
ips細胞による再生医療。
僕の手、足、あるいは肝臓が複製される日も遠くない。

遺伝子医療はこれから
おのおのの遺伝子からなりやすい病気を特定して
未然に防ぐ方向になっていく。

それもこれも遺伝子が操作できてしまえば、
生まれる前に完ぺきにすることができてしまう。
病気にならない
みんな美男子、美女でそりゃ、区別がつきにくくなってしまう。
(いや?そうなると逆に超個性的な顔をつくることになるのか?)

そして今一番熱いAI(人工知能)や
BMI(ブレインマシンインターフェイス)といって脳の信号で機械を動かす技術!
脳がひたすら解明されようとしている、
もしくは拡張しているだけなのかもしれないけれど、
とにかく目を見張る技術の進化でとても興味深い!

人が作った「脳」が人の脳を超えるとき、、、
そしてそれが実際に起こりうると。
ホーキング博士、ビルゲイツなどが脅威と語っている。

ちょうどNHKでも「ネクストワールド」と題して、
こちら
特集を組んでいる。

みんな気づいていないかもしれない。

僕らが想像する以上にテクノロジーは進化していて、
その先には人間の存在自体を脅かすほどのものになるという、、、

それってとてつもない変化だよね。
それがもう見えてきているという、、、

おお、スゴイことだ。
規模の大きなとてつもない変化の、
なが~い瞬間に立ち会っている。

そう想うとスリリングで少し興奮する。

自然のまんま生きる、
という生物の共通事項から明らかに脱線してしまうヒト。

今をどう生きるか。

想像しただけでアドベンチャー精神が掻き立てられる。
美しく生きたいね。

まずは基本から始めよう。
本当に大切なものを手に。

美味しい空気や水。
ホッコリする人間関係。

ここからだね~
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

kazooさん

Author:kazooさん
整体師 健康管理士

一人宗教家
勝手に思想家・哲学者
生命探検家

老人になったら最高にオモロイ人になります。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ